不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > ウィークリーマンション

スポンサードリンク

ウィークリーマンション:ウィークリーマンションの防犯設備

ウィークリーマンションの防犯設備は、次第に強化されているようです。ウィークリーマンションでも、オートロックによるセキュリティーシステムや、防犯カメラやカラーテレビモニター付インターホン、緊急出動警備ボタンなどがあります。ウィークリーマンションでは、24時間自由に出入りできることも大切な要素であるだけに、防犯面の対策が重要になります。

ウィークリーマンションの多くは、来客を受け入れることができます。招き入れるべき来客に失礼がないよう、ウィークリーマンションの訪問者を識別するモニター付インターホンがついていれば、便利です。ウィークリーマンションでは、一般の賃貸マンションと比べて、オートロックやこうした映像による確認システムや通報システムの整備がすすんでいます。賃貸マンションの防犯体制が弱いため、わざわざウィークリーマンションに長期契約で入居している人もいます。

ウィークリーマンションの魅力のひとつは、こうした防犯システムにあるかもしれません。賃貸マンションでは、できるだけ管理コストがかからないようにしています。ですから、ウィークリーマンションのような念入りな防犯システムを導入できないことが多いのです。ウィークリーマンションは、利用者にとっては割安であるにもかかわらず、利用率が高い場合は収益が期待できるため、初期投資を十分にできるのです。

ウィークリーマンションでは、部屋の窓、ベランダなど、外部から侵入の可能性のある部分の防犯対策も完全にしてほしいものです。その他、エレベータに防犯カメラをつけるといった対策も必要でしょう。ウィークリーマンションは、防犯対策がしっかりしてあるうえに、貴重品をあまり置かないので、基本的には空き巣などに狙われにくいという特徴もあるようです。ただし、こうしたウィークリーマンションの特徴を過信せずに、利用者も防犯に気をつけるようにしたいものです。

ウィークリーマンションでは、防犯対策とともに、防災にも気をつけなければなりません。特に、火気には気をつける必要があります。ガスやアイロンなどの付けっぱなしや寝たばこなどは厳禁です。ウィークリーマンションの運営会社でも、地震の時に家具が倒れて、利用者が怪我をしないように、事前に家具などを固定するなど対策を十分にしてほしいものです。ウィークリーマンションの利用者も火災を起こさないようにするとともに万が一の時の避難路を確認しておくなど、自らの身の安全を守るように心がけておきたいものです。

スポンサードリンク

« ウィークリーマンションのトイレ・バス | HOME | ウィークリーマンションのキッチン »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved