不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > デザイナーズハウス

スポンサードリンク

デザイナーズハウス:デザイナーハウスとは

デザイナーズハウスとは建築家が設計をしたデザイン性が高い個性的な住宅の事を指します。戦後日本の住宅建築は高度経済成長による核家族化の影響から住宅の需要が高まり、合理的な量産住宅が主流でしたが、近年、人々の価値観やライフスタイルが多様化してきたことから、建物の外観や内装のデザイン、部屋の間取り等を自由に変更することが難しい従来の建売住宅では満足出来ない人が増えています。

デザイナーズハウスは建築家と依頼者がデザインや機能について十分に話し合い、通常の注文住宅では実現が難しい依頼者の要望にも、建築家から斬新なアイディアを提案されることにより解決する可能性が高い為、より個性的な住宅を求める人はデザイナーズハウスの購入を選択するのが適していると考えられます。

デザイナーズハウス以外にもデザインにこだわった住宅を購入することは可能です。一戸建てであるデザイナーズハウス以外にも、建築家によって設計されたデザイン性の高い集合住宅であるデザイナーズマンションや、建築家が特定のテーマに基づいてデザインしたコンセプトハウスと呼ばれる建売住宅等、デザインにこだわった様々な種類の住宅が増えてきています。

また、コーポラティブハウスと呼ばれる住宅の購入方法もあります。コーポラティブハウスとは入居希望者が一定数集まり、住宅を共同購入する方法で、設計を依頼する建築家は入居希望者同士が話し合って決定します。単独で建築家に設計を依頼し、デザイナーズハウスを購入する場合と比べて、住宅の設計・建築にかかる費用を安く済ませる事が出来るところがメリットとして挙げられます。

デザイナーズハウス等のデザイン住宅を購入する以外にもデザインリフォームという選択肢があります。デザインリフォームを建築家に依頼した場合、ハウスメーカーや工務店に依頼したリフォームと比べて、自分の要望を満たした個性的なリフォームを行うことが可能です。

スポンサードリンク

« 民間融資について | HOME | デザイナーズハウスのメリットとデメリット »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved