不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > 注文住宅

スポンサードリンク

注文住宅:注文住宅のメリットとデメリット

注文住宅のメリットはこんな所にあります。

・間取り・インテリアのデザイン等を自由に決める事が出来る
・住設備等も自由に選べる
・外壁・内壁の仕様・色彩等も自由に決める事が出来る
・好きな工法で建てられる
・建築現場を直に見れて安心
・自分のライフスタイルに合わせる事が出来る
・施行業者等も自由に選ぶ事が出来る

上記のように注文住宅のメリットと言えばやはり自由度の高さと、自分好みの住宅を作ることが出来る所が大きいといえます

他には、信頼の出来る施行業者にこちらが選んで施行してもらえることや、綿密に打ち合わせ等が出来ること、施行途中の住宅も見れることなど、参加することによる安心感を得られる点も非常に大きいといえるでしょう。

注文住宅のデメリット

注文住宅のデメリットも当然考えられます。

・オプション工事、仕様変更等が起こりうる可能性が高い為、最終的な価格がなかなかみえずに予算超過する可能性がある。
・契約以外に、設計や仕様の打ち合わせ等、時間を取られる事が多い
・1軒ごとに建てる請負工事の為、数棟まとめて建てる建売住宅に比べて割高になる。
・仕様検討が不十分だった時等で、想像と違った等、出来上がった家の住み心地に満足できない可能性がある。
・建売住宅に比べて業者との打ち合わせ等で顔を合わせる事が多い
・建築工事期間中隣近所への気遣いをする事があります

注文住宅のデメリットは、やはり「手間」と「費用」が建売住宅に比べてかかることでしょう。

注文住宅ではどうしても仕様変更等や一軒ごとの請負工事の為に金銭的に割高になってしまう事や、業者の方と打ち合わせ等で多く顔を合わせたり、時間を取られる事がデメリットとなっている様です。

スポンサードリンク

« 注文住宅とは | HOME | 注文住宅の流れ »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved