不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > 注文住宅

スポンサードリンク

注文住宅:都市型住宅のキーワード2「緑」と「空間」

都市型住宅のキーワードについて、続けたいと思います。住宅密集地ということで、両隣に家、庭ももてません。そして家と家との狭い間に、エアコンの室外機などが置いてあり、夏は熱気を送り出しています。考えるだけでうんざりですね。「都会には緑がない」と昔はよく言っていたようですが、今や都会じゃなくても、ちょっとした市街地で緑をみることは難しくなってきました。

都市型住宅は、この都会で緑をもつことこそが、もっと言えば地球に優しい生活こそが、都会で暮らす人々に求められる姿勢だとしています。隙間なく並べられたエアコンの室外機は、ヒートアイランド現象という言葉を思い出させます。二酸化炭素を増やし続けるだけでなく、少しでも減らそうという試みも大切です。都市型住宅は、地球に優しい家を作ります。それは家の設計だけでなく、家を作る材料や、エコロジカルなシステムを積極的に取り入れるという姿勢でしめされます。狭いから庭はつくらない。ではなく、狭い土地でも緑がもてる。これが都市型住宅なのです。

都市型住宅は、都会の中で、うまく自然をとりいれる家をつくります。窓を広く、大きくとって、光を家の奥までいれます。外の木々を、まるでインテリアの一部であるかのように感じる。そんな部屋をつくる。屋上にガーデニングスペースをつくり、菜園などを行う。緑は外に勝手にあるものではなく、自分の家からつくるものだとしましょう。都市型住宅は、緑と共生する家をつくります。

都市型住宅は、住宅が密集している場所でも、ゆとりをもった家作りをします。都会の家というのは、どうしても小さく硬いイメージの家になりがちです。都市型住宅はやわらかさをもった空間をつくります。そうすることで、家自体がやわらかい広がりをもち、風や光を通す道をつくるからです。光や風は緑を運び、自然と共生できる家が出来上がるのです。狭い土地に、今までとは違った形の家を作るわけですから、設計しだいでは、今までより狭く、住みにくい家にもなりかねません。都市型住宅の空間を設計できる専門家を見つけて、話を聞いてみましょう。

都市型住宅は、田舎暮らしに憧れる、でも都会を離れられない人たちにちょうどいい家の形です。都会のスタイルの家に、工夫し、自然を持ち込む。これが都市型住宅のキーワードのひとつです。

スポンサードリンク

« 都市型住宅のキーワード1「光」と「風」 | HOME | 都市型住宅のキーワード3「防犯」と「プライバシー」 »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved