不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > 引越し

スポンサードリンク

引越し:引っ越し業者の選び方

引っ越しが決まったら、引っ越しの業者の手配をしなくてはいけませんよね。引っ越しの業者は本当にたくさんあります。その中から1件に絞るのは至難の業。引っ越しの先輩方は、どのようにして引っ越しの業者を選んだのでしょうか?

引っ越しの業者を選ぶ時は、パソコンや電話帳を利用して、何件が目星を付けましょう。そして、その引っ越しの業者に連絡をして見積書を作ってもらいましょう。まずはこれからです。見積もりを取るのに荷物の料や大型家具を確認する必要があるため、引っ越しの業者の営業の人が荷物を見に来る場合もあります。私が引っ越しの業者を利用した時は口頭で大丈夫でしたが、それから荷物が増えてしまって引っ越しの業者に迷惑をかけた経験があります。

引っ越しの業者は、その荷物の料に応じてトラックの大きさも変えます。荷物が少ないのに大きいトラックを出す必要はないですものね。ですから、私が口頭で少なく見積もった荷物の料を伝えたために、私が依頼した引っ越しの業者は小さめのトラックで来てしまったわけです。そのトラックに荷物を詰め込むのに、とても苦労していました。このような事にならないように、荷物の料金は引っ越しの業者に見てもらってから、見積もり書を書いてもらいましょう。

引っ越しの業者に見積もり書を書いてもらったら、その中から金額、サービスなどをよく比較して1件に絞りましょう。荷物の料を見てもらう際に引っ越しの業者に来てもらえば、最終的に絞る時、その引っ越しの業者の対応の仕方も比較する材料になりますよね。嫌な態度の引っ越しの業者なんて使いたくないですものね。

引っ越しの業者を選ぶ時は、金額ももちろんですが、サービスや対応、そして引っ越しを丁寧に上手くできる業者を選びましょう。引っ越しの業者は専門の引っ越しの業者でないこともあります。普段は普通の運送会社だったりするわけです。ですから早いだけで雑な業者も中にはいると思います。引っ越しに、慣れていないので時間ばかりに気を取られて、他のことが雑になるのでしょう。そのような引っ越しの業者が嫌なら、見積もりの段階できちんと見極めることが大事になってきます。引っ越しの業者は、あなたの荷物を運ぶのですから、十分に検討してから選ぶようにしてください。

スポンサードリンク

« 引っ越しの業者について | HOME | 引っ越しの業者を利用するには? »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved