不動産イメージ

きっと役立つ不動産情報のリンク集 > マンスリーマンション

スポンサードリンク

マンスリーマンション:マンスリーマンションを借りる手順

マンスリーマンションを借りる手順は、まず空室の確認の問い合わせから始まります。フリーダイヤルまたは電話で問い合わせる方法がほとんどですが、会社によってはインターネット上で確認できる場合もあります。インターネットの場合、実際にどんな部屋かを確認できる点がメリットです。そして、希望の部屋が空いていたら、予約申し込みとなります。その際は申し込みフォームに入力しますが、メールかフリーダイヤルで申込書を取り寄せる場合がほとんどです。記入したらメール、ファックス、郵送のいずれかで返信します。これをもとにマンスリーマンションの会社が簡単な審査を行うのです。ここまでの一連の作業は実際に会社に出向いて行うこともできます。

マンスリーマンションの審査をクリアすると、次は支払いとなります。最初にかかる金額が知らせられるので、指定の銀行口座へ振り込みむのです。契約時に必要な金額は当月分家賃と翌月分の前家賃である場合がほとんどですが、退去時の部屋のクリーニング代や保証金がかかる場合もあります。入金確認が取れると、会社から連絡がきて、契約期間開始日までに会社へ出向き契約します。事情により来店契約ができない場合は、契約書類を送ってもらい、署名捺印して返送することも可能です。

マンスリーマンションの契約時に必要な書類ですが、契約者の印鑑と身分証明書(免許証やパスポートなどの顔写真のあるもの)です。身分証明書は、かぎの引き渡し時にも必要になります。

マンスリーマンションにいよいよ入居となります。かぎの引き渡しは、契約期間開始日当日にその会社で行われます。そして、部屋に着いたら備品チェックを行います。この時点で不備がないかどうか、入念にチェックしておいた方がよいでしょう。そして、リストで内装、備品に細かく記入して、これもまたファックスまたは郵送で返信します。見つかった不備は即座にマンスリーマンションの会社の人がきて直してくれます。

マンスリーマンションでは、部屋の変更も可能な点です。 入居当日、イメージと違って気に入らない場合は申し出れば簡単に変えてもらうことができます。また、同様の理由で入居契約の解約に応じてもらえる点も普通の賃貸住宅にはないシステムです。

スポンサードリンク

« マンスリーマンションとは | HOME | マンスリーマンションの費用 »

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 きっと役立つ不動産情報のリンク集 All rights reserved